短慮は、止めなはれ。

ちわーっす ボイギシです!拙者の素性を知る友人から 「お笑い・ブログ等 止めてしまえ

下ネタ等、そち(君)らしくないぞ 政治議論で世直しをせよ!志を高く持て!」との激励があっ

た!安心しろ!本日は下ネタ第4段だ!読者諸君!ご照覧あれ!

マタマタ、拙者の若かりし頃の話だが 拙者の父上の仕事場に 立ち寄った日の事

近所で名物のヘンクツじじいが 道のど真ん中に立ち 両手を広げ、通せんぼしよった。

せっかちな拙者は「こりゃあ!どけ!無礼打ちにすっぞ!」と吼えた。右手に鎌(カマ)を

持った異様な立ち姿は 八つ墓村に登場する「たたりじゃー!」の老人そっくりである。不気味

にこちらを睨んで「ここを 通す訳にはいかぬ!立ち去れ!」と威嚇しておった。

勇敢な拙者は「おのれ!容赦ならぬ」と車を降り 車に積んでいた木刀を取り 正眼の構えで

臨戦態勢をとり しばしのにらみ合いが続いた・・・。 すると、坂の上から「もう!アンタ 人

のことはえーのよ!」と、じじいの奥方の声・・。「邪魔盾が入ったか」と二人は勝負を諦め 

じじいは 素直に、坂を登り帰宅・・・

拙者は父の仕事場に車を止め 下車し、平常心を取り戻す為に深呼吸をした・・・・。

「くっさーっ!」 深呼吸したせいか口の中にまで残ったこの香り・・・・。

こりゃあ マサシク、醗酵した人糞だ!「げえっ!ぺぺぺっ!おえーっ!」

読者諸君は若いので あの匂いに遭遇する機会はないだろうが この世の物ではない。

世界中で 唯一尊敬する我、父上は 幼少の頃、

金持ちの馬鹿息子に 「肥溜めで顔を洗ったら¥1000円あげる」と言われ 金に困っている

親を想い 勇敢にも顔を洗ったそうだが・・・。現代っ子には 到底無理というものであろう。

「原因を追求せねば!」と目をやると 敷地のまん前の道にすたすたと 我、社屋の前だけに

こぼれておった・・・。「おのれ!誰ぞ!嫌がらせをするのは」と道の真ん中に仁王立ちに

立って「だれじゃあ!こがん事するヤッは!卑怯者!」と 怒りの雄叫びを上げていた。

真向かいに住む 品のあるご婦人が 窓から顔を出し・・・「まあ!くっさー どうしたのこ

れ!?」と 御立腹だ。 「ひょっとしたら 衛生車が こぼして行ったのかも 知れませぬ 

役所に通報しましょう!ったく!」と答えてやった・・・。

その時「ビイインー ビイインー」耳をつんざく様なマフラーを取り除いたヤカマシイ音・・・・・・。 

突然 弁当箱みたいな頭をしたヤンキー青年が 目の前ですっころんだ!「うあああっ!」 

「ガッシャーン・ イテテテ・・。」昨日の雨で 坂の上から砂が流れ 道路にまかれて

滑りやすくなっていたらしい。 苦しそうだ・・それに加え 間抜けで かっこ悪い・・・。

「おい!大丈夫か!?青年」 拙者は 親切にも駆け寄って 抱き起こしてやった・・・。

「うっ!こやつ 糞まみれだ・・・」日頃の悪行が祟ったのであろう 運の悪い事にポタポタ落ち

た人糞の上に横たわっておった。特攻服は無残にやぶれ 軍旗も糞まみれであった。

「こっ!こやつは おとといの晩 この辺りをバイクで深夜徘徊し 夜中にさわいでた 馬鹿ヤン

キーじゃないか!」あんまりうるさいので コーラの缶を「やかましい!」と こっつけて(投げつ

け) とッ捕まえて文句を言ってやった男だ!こやつに 情けなど無用也と「ヒイイイ!くさっ!」

と飛びのいてやった・・。 近くを通りかかった きれいな若い娘も 鼻をハンカチで覆い 

足早に去って行く。ローリング走行でもして この若い娘の気を引こうと想ったのであろうが 

かっちょ悪い姿を写真に撮っておけばよかった。まだカメラ付携帯電話などなかったので

とても残念だ。

名物じじいが 坂の上から降りてきて 「この 馬鹿たれが!祟りじゃ!天罰じゃ!」

と罵った・・。

正義感のある拙者も 「ほんなこっちゃ!(本当にそうだ)にいちゃん!ヘルメットば

被らんにや 命がいくつあっても 足らんぞ!」と じじいに合いの手をいれてやった。

すると 我、社屋の窓が少し空き「くくくくくっ。」と息を殺した笑い声が漏れた・・・。誰であろう

「そんなことより 市役所にキツクお灸をせねば・・・」と事務所へ・・・・。

窓の外を伺い 笑いにはまりこんだ父が居た・・。(なんだ さっきの笑い声は父上か・・・)

「父上!電話を拝借 !役所に連絡だ!道路に糞が落っこちとる!」

父:「無用!」

拙者:「何故ですか?」

その時、「こんにちは!○○役所の衛生課の者ですが」 玄関から声がする。

拙者はムカッときて 「何ちゅう事ですか!もっと しっかりやってもらわんと!」詰め寄った。

衛生課職員:「はあ?そりゃあ こっちのセリフでしょうが!もう二度としませんかっ!?」

と逆に 怒られてしまった・・・。 お灸を据えるところか みっちり叱られた理由は・・・。

下水道がまだ 完備されてない わが社屋では 汲み取り式便所なので 汲み取り代を節約

する為に 父上が 社屋横に作った自慢の畑にひしゃくで ポタポタと人糞を撒いたそうだ・・。

季節柄、夏・・・ご近所中匂いが立ち込め 名物じじいの通報により 役人がお出ましという事

だった。 笑いを押し殺す 父上に、職員は「たのみますよ!本当に!」と捨てセリフを残し 

立ち去って行った・・・。(なんじゃー こっちに非があったのかよ・・・)

幕末期に一夜にして朝敵の汚名を着た会津藩士の気持ちだった・・・。

戦国武将の末裔である 我父は、戦術に猛ておったのかも 知れない・・・。

最近、暴走族がやかましいと こぼしておったが ひょっとすると・・・。否、考えすぎであろうか

孝行息子の拙者は 「許さぬ」と夜中に社屋駐車場に潜んで 先程 触れたように

さっきのヤンキーを、とっ捕まえたのであったが 懲りておらぬ様だと 昨日、父より話があった

ばかり・・・。父上のあの高笑いは 兵法を策し成功を収めた 武将の高笑いの様に思った・・・

次の日・・・・お見合い相手の女性が 仕事場を訪問・・・。

「ボイギシさん・・・・この辺りは そんなに、田舎でもないのに 懐かしい匂いがしますね。」

「そっ・そうですか・・・ね」 ギクッ!(汗)

「田舎の祖母の家を思い出します・・懐かしいわ・・。」

「そ・それは 良かった・・・・結婚後は 毎日でも 田舎を満喫してくだされ・・。」

数日後・・・・見合い相手から 丁寧なお断りのご連絡を頂いた・・・・。

一夜にして 朝敵の汚名・・・・。 

イラク派兵を「人道復興支援」とほざいた バカ政治家がおったが 

アメリカ国民がイラク戦争は間違いだったと 申しておるに・・・・。滑稽至極なり

読者諸君は「短慮」であっては ならない・・・。

                            婚期が遅れた 青年実業家 ボイギシより・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 始めることに意義がある

    Excerpt: 病気、退職、ネットのコーヒー屋開業……。 うれないコーヒー屋のどん底人生を日々お送りしています。 果たして収入は得られるのか?? Weblog: 売れないコーヒー屋の「わらつか」生活 racked: 2007-02-18 21:51
  • ブログアフィリエイトで副収入

    Excerpt: ■子育て中の主婦もできた!たった1ケ月でラクラク幸せネット起業!■ ★★30日間まいにち日割りのテキストであなたもネツト起業!★★ ネット上でパソコンを使って あなたのペースでで.. Weblog: ブログで稼ぐ!アフィリエイトで月収30万! racked: 2007-02-18 21:58
  • 携帯電話をもっと自由に使いこなす方法とは?

    Excerpt: SKYPEでできることを探してみました! 電話代の節約に役立ててください。 Weblog: 携帯電話をもっと自由に使いこなす方法とは? racked: 2007-02-19 12:20