隠し玉

春・・・桜が咲き ぽかぽか陽気のなか 土・草・花の甘い匂いがする 今日この頃・・・・
如何、お過ごしでしょうか・・・。 



昔、父上と共にアメリカ西海岸を旅行した時の事・・・・。安いツアーだったが 思い出深い
旅行になったのだ・・・。旅の一コマのなかから エピソードを語ろう・・・。

アメリカ大陸に向って離陸 機内の中、一緒のツアーに参加した 小学生連れの4人家族が
おったとさ・・・。どうやら海外旅行が始めてらしい・・・・。

飛行機が離陸すると 凄まじい悲鳴が機内に響いた「ぎやああああっ!」 悲鳴の主は

この4人・・・。搭乗客の視線を集める・・・。隣の老夫婦は びっくりして 「うあああっ!な・な・

な・なな 何かあったんですかっ!?」と入れ歯が飛び出し動揺した。

「ご老人、落ち着かれよ 離陸に驚かれた方がおるだけです。ご安心めされい」と気を配る

・・・。この家族も 客室乗務員が寄ってきて やっとこさ 落ち着いたが 機内にゃ 

「くっくっくっくっ!」と声を殺した笑い声がする・・。 

まあ気持ちはわかる 数日前に 飛行機事故があったばかり・・・。

この家族の亭主は言った 「鉄が空に浮く事自体、納得がいかんのだ!」

同じ列に座る 我が父上も 「まあ そりゃ そうだ」と大騒ぎの理由に そっと 同情した。

例の家族も 初めての雲の上の旅に ご満悦のようだ・・。

「ちいっと 静かにせい!」と言いたいところだが そのような偏狭な心では 旅を楽しむ資格

等ないのだ。(こらえて こらえて) 

機内食が出るのに 自家製の米で作った握り飯を美味そうに ほうばる家族・・・。

何でも 異国の地・アメリカに行くので 暫くの間 米が食えんと思ったらしい・・・

(まあ 気持ちは良くわかるが なにも 背負うほどの日本食を

持っていく事はあるまいに!

それに ここで食わんで アメリカに着いて食えよっ!)



時は流れ シートベルト装着の表示が出た・・・。

例の家族の奥方が「お父さん、トイレに行ってくるから」と立ち上がり 乗務員より 席に戻るよ

うに注意されたみたいだ。

奥方「うーっ!漏れそうなのよ!いいじゃないの そこ 通してよ!」

乗務員「危ないので もう少し我慢して下さい。」

奥方「もう!何よっ!」余ほど 苦しかったのであろう 自分の席にポーチを投げつけ ふて腐

れるのであった。このご婦人の涙目の抗議に 不謹慎にも 笑いをこらえる拙者であった。


突然、乱気流にでも入ったのであろうか 飛行機はジェットコースター状態になり シートベルト

をしていない この奥方は、「たっ!たすけてえ!」とよろめきながら 通路で すっころび 

旦那は 「おい!大丈夫かっ!誰か助けてくれ! 臨(りん)兵(ぴょう)闘(とう)者(しゃ)皆(か

い)陣(じん)列(れつ)在(ざい)前(ぜん)」 と ものすごい形相で 祈とう師 顔負けの 印を

結んで 邪気を払っておったようだ。 となりの ばあさんは  「ひいっ!」と びっくりしてのけ

ぞる。 ばあさんは ジェット気流よりも 寧ろ 例の旦那の 慌てた姿に恐怖を抱いたようだ.

昔 洋画で飛行機墜落の映画があったが この家族の狼狽振りには かなりのスリルを

味あわせてもらった・・・。 揺れもおさまり・・・。

奥方「ああっ!」っと 崩れ落ちるようにしながら 尻の穴を5本の指で隠すように 抑える姿に

(うひゃっ!最悪!間に合わなかったみたいじゃのう!)と父上が呟く・・・。

ウンコの香りが ほのかに漂う・・。 パチパチのスパッツが こんもりと 盛り上がっていたの

であろうか。目をそらす拙者・・・・。

父上「クサッ!」大声で 思わず言葉にしてしまったが 

それを かばうように 

「いや!臭くないっ!」と拙者が 大声で否定した!

とっさの事だったので 訳のわからない言葉で ご婦人を気づかったのだ。 

かに歩きで トイレを目指す婦人を見つめながら 

拙者:「父上 眠れんのではありませんか?」

父上:「うーむ にぎやかな事だ 流石はエコノミー席! 騒がしい方達である・・・。」と機内で

配られた ワインを口に含み お疲れの様子だ・・・。 「恐れな

がら 父上、いつも エコノミーでは ござらんか」
と呟いたら わざとらしいイビキで 

タヌキ寝入りされておった。

機内では 又もや 押し殺したような笑い声・・。


夜も更け、照明を落し かなりの乗客も寝静まった頃・・・・。拙者も 熟睡しておった。

夢の中・・・・別府温泉につかっている夢を見ていた・・・地獄めぐりをし 熱湯でゆでた 名物の

ゆで卵を ほうばる拙者・・・。「うーん トレビアーン 硫黄のような 温泉の匂い・・・。」

突然 例の家族の奥方の声に目を覚ます。

拙者「けっ!またかよ!眠れんじゃないの!」と呟いてしまった。

奥方「私じゃないよ!私じゃないよ!」

亭主「おまえが 屁ったっつか・・・」タバコをふかしながら 天井を見上げる・・・。

機内のなかは 屁の匂いで充満。次第に広がり 夢うつつにも 温泉卵のような匂いは 

我が家で名づけた 「エッグブー」の香りだ。さも あり

なん これはマサしく 硫黄の匂いであり 食をそそる ゆで卵の黄身のにほい・・・。

斜め前に座っている きれい系の髪の長いOLは しかめっ面で

髪の毛で鼻をふさぎ 動揺もせず 友人と会話をし 老人は わざとらしく咳き込み 小学生の

子供は 「お母さん!臭いよう」と ざわつきだしたのだ・・・。

奥方「くっさー!くっさあ!」 闇の静寂を破り 何事かと目を覚ます乗客・・・・。

奥方は 人差し指と中指を 鼻の穴に突込み(普通、つまむだろう!)

席を立ち上がり 「くっさあ!くっさあ!」の連発に 呆れる乗客。
                 

客室乗務員がすっ飛んできて 「お静かに願います。ご就寝中のお客様もいらっしゃいますの

で・・・」 

奥方「私じゃ ないってば!」

亭主「いいかげんに せんかっ!」

奥方「私に濡れ衣着せて・・・ううっ」泣き崩れるので 

あった・・・。

父上「カッカッカッカッ」 笑いが止まらぬ父上・・・。

拙者「如何 なされましたか?」

父上「かませてやった!屁でも吸って おとなしくなれい!」

夢うつつで 気づかなかったが 父上が昼間の眠りを妨げる 例の家族に 仕返しをしたらしい

成るほど!立派な 仇討ちだ! 父上の豪胆さに 腹がよじれる程 笑い続けたのであった。

たまに 父上は隠し玉を ここぞとばかりに出して 

相手を降伏させる術をもっておるようだ。うーむ 柔にして 剛!

感服ツカマッツタ! 拙者も 武士(もののふ)の嫡流として かく有りたいものだ・・・。

ところで 話は変るが インチキな隠し玉が 最近の「国民投票

法案だ!」 
改憲の是非を国民

に問うのは良いが 改憲について国会は 現在3分の2の賛成がないと可決しない

これを 卑怯にも 過半数に改定しようとしておるのだ! 諸君にはこの意味がわかるだろうか

!?つまり 国会議員の3分の2という数字は 野党が賛成しなければ ありえない数字なの

である。それ程 憲法は チンケな世論操作などでは 変えられないということだ! 

国会議員の過半数だあ!? 与党単独で変えられるっちゅう事じゃねえか!

これに マスコミ誘導で 世論操作すれば タダでさえ民度が低いのに 簡単に 改憲できち

まうじゃあないの! インチキな隠し玉について 何故に議論しないのだ!

いつも こーだ!卑怯至極!迷惑至極!「ゲートキーパー法」も どげな インチキ隠し玉が

忍ばされておるやら・・・。ほんなこつ 眼が離せんとです!

相変わらず 民主党は 自民と共同体じゃあないか! 与党が主戦論なら 野党は 反戦論

で行こうぜ!反戦は 及ばずの 社民・共産党だけかよ!どうかしてるぜ!ったく!

※ 4月13日の新聞の国民投票法案 与党修正案では 国会議員の3分の2に修正された
  ふうっ・・・・驚かせやがって それにしても 与党強行採決ちゃ!なんぞ!                                                       

               野党も ちいと 頭を使えよ!国民は なあんも わかっとらんぞ!

                                                ボイギシ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

2007年03月31日 23:53
その通りで、村山内閣発足時から、始まり、自民、公明、民主、社民はあえてNOと言いたい。共産がYESかといえば疑問。だから無党派。だけど最近は無党派を売りにする世の中。あえて社民かな??
2007年04月01日 18:24
コメント 有難うございます。 成る程・・・社民か・・・・。
2007年04月01日 23:57
地域の疲弊と東京の空洞化。本日のNスペ見てまして、中国も急速な格差社会と感じます。100年単位のことを10年程度で成し遂げた中国。まして独裁ですからね。中途半端な経済成長は、新彊やウイグルの自治区から何が出てくるか分かりません。すでにバブルでしょう。中国は・・・。
2007年04月02日 11:28
投稿 有難うございます。仰るとおり 中国はバブルだと思います・・。
はじけた時の影響を考えると ゾッとします。
中国の自由化にかなりの影響を与えた日本・・・・。

日中国交は 本当に正解だったのか・・・。
米ソの冷戦終結と思いきや・・・寝た子を起こしただけなのでは ないかと
危惧しておる 今日この頃なのであります・・・。
アジア侵略を睨むアメリカとその子分、日本・・・・
軍事に膨大な資金を投入する中国・・・

21世紀、世界中の人類が懇願する「平和」を無視し 簡単に戦争をおっぱじめるアメリカの今後に 目が離せないのであります・・。

この記事へのトラックバック

  • 医療・介護・福祉スキルアップ

    Excerpt: あなたの医療・介護・福祉系スキルアップに役立ちそうな通信講座をここで見つけて頂けたらと思います。 Weblog: スキルアップ!!!資格・習い事の道しるべ racked: 2007-03-26 22:21
  • 髪つやつやに【第3回目】

    Excerpt: 【髪の毛の乾かし方】ちゃんと毎日髪の毛乾かしてますか? 髪の毛ってぬれている時にくしでとくと 傷みやすいって知っていましたか? 濡れている髪はキューティクルが剥がれやすいので ブラッシングは避けたほう.. Weblog: 毎日簡単!きれいになる秘訣★ racked: 2007-03-26 23:44
  • 営業精鋭兵の短眠起業塾

    Excerpt: 学歴もなく、フリータから何かのマグレで超一流企業に受かった私は営業マン。初めは右も左も分からなかったが、そんな私が会社で健康的な短眠という武器を使いCCNA、CCNP、弁理士資格を筆頭に次々と難関資格.. Weblog: 営業精鋭兵の短眠起業塾 racked: 2007-03-27 00:00