本心に迷える人達・・。

7年前の事であるが 昔の友人と再会し 久々に街に繰出した。拙者は どちらかと言うと

硬派な癖に 軟派な友人達と仲が良くて いつも 一人 浮いた存在になっておった。

嫌がる拙者を スナックに誘う友人。 

「ええ子が おるっちゃ つきあえよ!おごるから」

拙者:「いいけど ええ 暇つぶしじゃのう!」

酒も やらないし タバコも 愛する妻の為に 辞めた男を スナックに誘うとは・・。

まあ 良い!社会勉強だと。 仕方なく付き合う拙者であった。

ビルの一角に スナック○○・・・・ 奥の方から 鶏(にわとり)の首を絞めたような 中年女

の 歌い声がする。曲は「浪花節だよ人生は」だったかな・・・。(へたくそじゃのう・・・) 扉を開

けると タバコの煙が充満する 何ともいえない 不健康な場所。(けっ!堕落しきっとる!)
 
友人に誘導されるまま 席に座り、若いおなごが ビールを注ぎにきた。

カウンターに出されたのは 小鉢にかっぱえびせん 数本とピ

ーナッツ数個と豆腐の小鉢。


拙者:「なんじゃこれは!拙者は 鳩じゃないんじゃから!もう少し 腹の足しになる物を 

    が 良いのう!」 

友人:「ママ!何か おにぎりでも 作ってあげて!」

   (おにぎりだあ?厚化粧のばばあが お握りを 握るわけ

    か!  パス!)


拙者:「いや いいよ」


拙者と友人は 取り留めの無い世間話を続けるのであった・・・。拙者は酒が嫌いだ!

だから ビールも当然減るのが遅い。カウンターのねえちゃんが 「失礼しまーす」と拙者の

ビールをグビグビ飲み始めたではないかいな!

拙者:「おいおい!こらこら!人のビールを 勝手にのむな!こ 
 
の おたんこなすがっ!」


友人:「しっ!これが 彼女達の仕事なのっ!いらんこと いわん様に!」

拙者:「ほへえー いい商売じゃのう!」 この ねえちゃん またビールを追加しおった!

拙者:「こりゃあっ!無礼者!勝手にたのむなっ!そちは 向こうに行っておれっ!」

ねえちゃん 「嫌われちゃった!」ぶすくれて 退散してくれた。

友人:「あほか!余計な事すんなって!おれが 勘定もつからって!」

拙者:「そう? おーい!苦しゅうない!近う 寄れ!」

ねえちゃん無視!

友人:「ほれ 見ろ!嫌われたやんけっ!」


仕方なく 奥の方に眼をやると 文金高島田の鬘をつけた おばはんの後姿・・・・。

拙者:「おい!芸者がおるぜ!めずらしいのう!」 拙者の声に気づいたか 振り向いた姿は

拙者:「おえっ!おかまじゃった!」 

最近ニューハーフなるものが存在するが 彼らは そこそこに美しい・・・。女にもてない

SEXに焦る男性諸君の中には ニューハーフくらい綺麗であればよいと情けない事を言う輩

は沢山おるだろうが・・・。今、眼前に存在する文金高島田の鬘をつけた 和服姿のおかまは

「1000万円やるから 枕を共にせい」と言われても お断りするほどの ゲテモノなのだ。


こっ!こやつが 近寄ってきて 友人の股座を触り始めた・・。友人は 嫌がる気配も無く

この おかまと会話のやり取りをやっておる!(友人は 慣れておるみたいだ 顔色一つ変え

ない 貴殿に何か 環境の変化でもあったのかっ! 普通は拒否だろう!うわっ!こっちに 

興味を示したみたいだ!)

おかま:「いらっしゃーい!こちらは はじめてね。はじめまして 

   明菜と申します。」


拙者:「明菜って・・てめえ・・・・・。」

股間を触りまくる おかま・・・。心の中でケツまくろうかとも 思ったが こいつは 明らかに

60は軽く超えたおっさんだ・・。60超えて こげな ばかな事をやっとると言う事は ひょっとして

極道者なのかもしれない・・・。昔、友人達とチンピラ相

手に騒動を起こして かなり やばかった経験があるせいか 面倒ごとを起こすくらいなら ここ

は 我慢のしどころと 顔をひきつらせながら ひたすら 沈黙を守るのであった・・。たまに し

かめたりして 威嚇したが 駄目だ!時には 

歌舞伎役者 市川歌右衛門真っ青の 見得をきるような 顔を

試みたが・・・・
 

火に油・・・かえって ふざけているものと思われ 余計 セクハラ攻撃が増すのであった!

やはり こやつは ただものではない!江戸時代 貧しい農家の娘が 庄屋に身売りされ

助平 商人に ねちねち もてあそばれる 屈辱を体験させて頂いたと同時に OLのセクハラ

問題も これと同じ事が言えるだろう。 女性の人権は男性以上に守られなければならないと

思うのであった。


先程の中年女が調子に乗って 松尾和子とマヒナシスターズの「誰よりも 君を愛す」だったか

熱唱し始めた・・・・「ありゃ なつかしいわーん」と おかまが 曲にあわせて 踊りだした

「ふーう たすかった! 鶏(にわとり)女の歌声でも 人を救う

事はできるのだ・
・・。ここは 感謝と・・・」


「ここに 座ってもいい?」と若い女が2人声をかけて来た・・・。

友人のテンションが一気に上がった。 いつの間にか友人は 自分のことを 青年実業家と偽

り彼の嘘に付き合わなければならなくなってしまった。 勘弁し

てくれって!


(嘘と見栄が大嫌いな拙者だが 会計は友人持ちなので 仕方がなかったのである)

まあ 次から次へと 歯の浮くような嘘が言えること・・・・ばれたら どうすんの・・・・。

¥2500円の腕時計を50万円だと見せぶらかす 友人に 人間不信の感情が ふつふつと

芽生えてくるのであった。

会話も 東京弁(標準語)である。(普段使わないくせに) 

友人:「君たち ここは 初めてかい?俺はたまに来るんだけどさ・・・・」

「ぷっ!」ビールを噴出す拙者であった・・・。

彼の頭の中は この若い女性にたらし込む事しか 頭にないのであろう・・。

友よ 志を高う持て・・・。愛無き性交は畜生の所作なのだ!

気分が悪くなり 一人で帰ろうと、席を立ち 帰ろうとすると

もう一人の 女性が話し掛けてくる 逆軟派ってやつだ 酒の力を借りてか この女・・・

卑わいな 言葉の連発・・・・女性は大和撫子たるべきと 考える拙者は 切れてしまい

長時間 この不らち者に 「純潔」の美しさを説いてやった! 恥女を見たのは 生まれて

初めてだ・・。これでは 幸福な結婚などできまいに・・・。

第一、こげな 尻軽と夜を共にすれば 毛じらみをうつされるかも知れぬではないかっ!

友よ!過去 腹がよじれる程笑わせて頂いた そち 自ら語った体験談を忘れたかっ!

後ろで みえみえの シール タトゥを貼った 中年親父が ママとチークダンスしている・・

「困った事が あったら いつでも こい!」だあ!? おっさ

 ん!正気かっ!?


夜の社交場、スナックっちゅう処・・・・拙者には 無縁の世界なのだ・・。

会計4万円成り・・・・。 友人はきちっと払ったのだろうか・・・。

仮にだ この金額が 友人の納得のいく金額だとしよう・・ 拙者は 否だ。 良い思いをしたの 

ならまだしも 胸糞悪い時間の対価にしては 逆に、給金が欲しいくらいだ。

ひょっとして 友人は マゾじゃねえだろうか!?



貧乏人の拙者は 眠れぬ夜を過ごしたのであった・・・。


政治の世界でもそうだが 自分で自分の首を締めていることに気づかず ただ 盲目的に自分

の願いに反した政策を実行している政党に投票している人達がいる・・・。冷静な目で見れば 

滑稽至極なのでありまするが 本人達は全くと言って良いほど気づいていない・・。人が良す

ぎて 疑う事を良しとしないのか 判らないが・・・・。

「あれっ?」っと思った時は もう 遅いのでありますよ・・・。

有権者が酔っ払って 思考停止状態に陥り 為政者共にカモられないように・・・。

釈尊の教えに・・・「毒気深入 失本心故」ってのが あったっけな・・・・。字が間違えてるかも

知んないけど・・・。

クドイが 一言・・・・ 

今の政党にしたって 団体にしたって 今まで通り自分の欲や願望を満たしてくれているのだ

ろうか・・・考え直さなければならないと 主張するのであります。

結局、最後は自分等のエゴを通す為に 今までの支援者を 利用して来ただけなのでは な

いだろうか・・・。

彼等が 目的を達し 本性を見せたときに 腰を抜かすようであっては 取り返しがつかないと

いうことになるのではないか・・・・。覚醒しなければ 時代は繰り返すので あります・・・・・。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2007年04月08日 00:06
(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪スナック話^^σ(∵)も高校の12年先輩が田舎でスナックのママしてまして、最近久しぶりに行きました。さて、わがブログにひろさんがカキコしてくれましたよ。統一地域選。明日は投票に行きます!!
我ら先輩が地を流し得た権利、行使いたしましょう。
2007年04月08日 08:44
カキコ いつもありがとうございます・・。意中の政党は 存在しませんが 重い腰をあげ、行ってきましょうかね・・・。

この記事へのトラックバック