煽り

自動車教習所にいき始めたときの話だ。 今はどうか 判らないが 昔は4段階区切りで 教

習が 進んでゆくシステムになっておった。各段階でクリアーできなければ 補修が1時間単

位でついていく。 当時、友人達の変な煽り(あおり)が 拙者を焦らせたのだ・・・。

初段階~2段階で補修がつくと「恥ずかしい奴」というレッテル.だ。 今にして思えば こういう

レッテルこそ詭弁であり まだ、高校生で車の運転など経験がないのだから 教習所で訓練し

てもらうのに これでは 習う姿勢にゃならず 知ったかぶり タレかぶりで 教習に望まねば

ならぬのであった。

教習一時間目・・・・

車の中で 教官をまつ・・・・ どす黒い色をした なんとも不健康そうな 中年親父が来た。

酒やけの ぶすくれた顔は 狭い密室で 共に呼吸をすると「おえっ!」っときそうになる。

教官:「はーい。こんにちは!一時間目担当します ○○と申します。車の運転は始めて?」

友人達から 「初心者だと思われると 初っ端から 補修がつくぞ!ベテランのふりをしろ!」と

言われておったので 元気一杯 さわやかな顔でこたえた!

拙者:「いえ!初めてじゃないっす!」

教官:「そりゃあ!道路交通法違反だろう!そげなこっちゃあ 

駄目だ!」
とお叱りを被る。

早く 教習を始めりゃ良いものを 15分くらい 車の中で説教だ!(もう!早くしてくれ これじゃ

あ 余裕がねえじゃねえか)と焦る拙者・・・。

教官:「はい!それじゃあ 発進して!」 走行35K位で のろのろと 外周を走る拙者・・

教官:「はい!ブレーキ!」 急ブレーキを踏んだ訳でもないのに 上半身を 腹筋体操でも 

するかのごとく 前後に大きく揺さぶる教官・・・。


フロントガラスと背もたれの間をチョッピリ長髪の寝癖頭がバンバン揺さぶられると こちらの罪悪感が増すのだ。腹に一発 蹴りをお見舞いした様な 息遣いに(わざとらしい 奴っちゃ!)と怒りが込上げてくるのであった・・・



次の日 2時間目・・・

のっぺり顔の教官がやって来た 下膨れの顔は 昔人気のあった 少年漫画「がきデカ」を連

想させる顔だ・・。物腰はやわらかく、まあ初日の教官に比べりゃあ 案外紳士なのかも知れ

ない・・。期待は膨らむ・・・。

教官:「それでは どうぞ・・・外周を回ってください・・・。」
   
     「ハイ!減速。 ハイ!加速!」

こればっかしだ・・・。 そうこうするうち2時間目終了だ。ハンコもつかず 立ち去ろうとする教官

拙者:「先生!ハンコくだされっ!ハンコ!」

教官:「だめです 次に見極めましょう。」

拙者:「拙者に落ち度があったのですかっ!ご教示賜りたく候!」

ゴキブリがカサカサカサと逃げ隠れるように 走り去って行った・・・。

(クソでも我慢してたのかもしれない・・・。拙者に落ち度は無い筈だ。)


納得がいかない 拙者は ロビーで不機嫌にも タバコを一服フカシテおった・・・。すると 同

級生のA子が パンツ丸見えのミニスカート姿で声をかけてきた・・。

A子:「ボイギシ君も教習うけよるの?」

拙者:「なんちゅう カッコじゃ!パンツ丸見えやんけ!肌をみせるなっ!恥を知れ 恥を!」と

諌めたら

A子が教習ノートを見せてくれた げげっ!おなごの癖に 3段階までノー補修だっ!

そっ!それに比べ拙者の現状では 初段階から補修がつくかも 知れない!自尊心の強い拙

者はおなごに負けじと 女性の教官に当たるように 仏に祈るのであった!


ナニッ!?どうするかって?おなごが ミニスカートで 

オッケーならばだ!「もっこり シンボルが目立つ ピチピ

チのスパッツでも はいて 教習にのぞもうじゃねーの!

女性教官!待ってろよっ」って 実現不可能だって!いねーよ 

女性教官なんて!こんな 田舎の教習所にはなあっ!


冷静に 抑えて 抑えて 現実に話を戻そう・・・・・。

教習3時間目・・・・

拙者にも 焦りが見え始め エンストの連発・・・。教官は前回の下膨れ教官・・・。

教官:「調子悪いですね・・・。昨日は順調だったに・・・。体調でもわるいのですか?」

拙者(昨日の順調を判っていながら こやつ 見極めをくれなかったくせに・・・ったく)

教官:「ふうっ」 

ふうっ・・・だと?ため息をつきやがった・・・。     

いっ!いかん このままでは!ええとこ 見せねば補修がついてしまう!

走行中に思いっきりギヤーを ローに入れてしまった!ウイーン! 車に急停止が

かかり 教官の体が シートベルトが食い込むほど 前にもっていかれた!面玉が漫画の様に

飛び出した様は まさしく がきデカのこまわり君だっ!

酷似した面持ちに 不謹慎にも 笑ってしまった!


教官:「なっ!何をやっているんですかっ!」

拙者、返す言葉も無く 笑いを止める事が出来ず・・・。涙目で

拙者:「いや、その・・・エンブレを 試しました・・・・。」

教官:「ふざけるのなら!今日の教習は中止っ!」と仏面の男が大魔人と化した。

こまわり君に似た顔の あんたのせいよ・・と言いたかったが・・責任転嫁は男らしゅうない!

拙者は 箸が 転がっても 笑ってしまう まだ 純なティンエイジである。許してたもれと

泣きすがる拙者を残して 去って行ったのである・・・。まるで 寛一お宮だ こりゃ・・・。


初段階の最終日・・・

最早 これまでと 開き直る拙者に 送り込まれた教官は 角刈りのやくざ風教官だ・・。

どうせ 見極めは無理と悟っていった拙者は この教官のキャラクターに合わせて 横着な

態度で臨んだ・・・。こうなりや やけくそじゃと 

リラックスしすぎ 密室で 音を殺した屁まで こいてやった・・・。

とがめはなかったが 坂道の処で停止するようにいわれ 坂道発進で 急.

発進した所 待ってましたとの如く 拙者の ギヤを握

る手を グーでなぐってきたので 車の中でつかみ合いになり 万事休す・・・・。

教習所の学園長に呼ばれ・・・仔細を尋ねられる・・・・。

拙者:「ミニスカートのねえちゃんには 親切で 男性にや 不

親切な教習所ですなあ・・」とけん制して やったぜ!


うなだれ ロビーに戻ると 友人が来て これまでの事を話した・・・。嫌がる友人に 教習名簿

を見せてみい!と 取り上げたところ・・・・

拙者:「おんどれも 補修がついとるやんけっ!初段階での 

ノー補修は 常識じゃなかったんけっ!?」


一番煽っておった 張本人がこれだ!拙者の焦りはなんだったのか・・・。


しかし それにしても まあ、A子のノー補修・・・・ありゃ 一体・・・・・。


戦国時代 謀略戦術で 敵国方に 流言をまき人心を恐怖で煽り 兵の士気を弱める戦法が

ありましたが 最近の与党も 全くこれに同じであります・・。「政治は誰がやっても同じ・・・」と

お嘆きの方がいらっしゃるみたいっすが、諦めてはならない!拙者も この前の地方選でがっ

くり肩を落としましたが 諦めは 為政者にとって思う壺なのでありまする!

せめて 憲法改悪 反対 くらい 言えるでしょう・・・。軍拡よ!ぐんかくっ!

おかしな 煽りで やすやすと 平和憲法を捨ててしまうのか・・・・。戦争の悲惨さが 実感で

きぬ人は 仏教で説く 「地獄」を勉強されたが良いと思う!あれは あの世の世界を言ってい

るのではない!現実に起こりうる「戦争」を具現化したものだと知って欲しい!

戦争を肯定する人間の傾向性についても 詳しく説かれておると思います。

この世に仏がおるとすればだ!戦争をおっぱじめた奴らに 真っ向から勝負を挑んだであろう

に・・・。日蓮聖人が妻子をもたなかったのは 並々ならぬ決意があったんだなあと・・・

しみじみと心に沁みる拙者であった・・・。法華経で説く「難」は戦争を好む奴等を相手にして

はじめて 現実におこるんだなあ・・・。

最近 ガラにもなく 仏教にはまっている 拙者なのであります・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

弟より
2007年04月19日 08:18
やっぱり、兄貴も同じ経験を?
あの教習所よね?あそこはとことん男には冷たい・・
自分の時もまったく同じで、ちょっと可愛い女の人だとノー補修
むさ苦しい野郎からは補修料をふんだくる(怒)
自分は理不尽に補修の印鑑付かれたとたん、あまりの怒りにその教官乗せたままコースを暴走してたが・・あの時の教官の名前今でも忘れん(怒)
あの時は多額の補修料を兄貴に肩代わりして頂き本当に申し訳なくこの場を借りてお詫び申し上げます。
結局、あの時は姉が世話になった担当の教官に変えてもらったとたん、ノー補修で、その後はすべて一発OKやったんやけどね
しかし、教官よって気分次第とは・・なんていい加減な矛盾だらけの教習所だったんだろう・・
んで、今でも忘れんあの補修料をぼったくった客に対するフォロー
「補修をたくさんされた生徒さんは卒業後の事故率が極めて低いです。」
たしかに自分は今日まで無事故でこれたが・・それじゃぁ逆にノー補修の人はどうなんの?おかしいやろ!






兄より
2007年04月19日 19:30
くくくくくっ(笑)久しぶりじゃ!元気そうで なにより! 執着至極・・・。
今回の記事は アクセスが少ないだけに 嬉しく候・・・。

皆、ソクサイ(元気)であろうか? 例の教習所・・・ブログにや 書けないが 
まだまだ いろいろ あるみたいよ・・・。そうそう あんときゃ 金が大変だったもんね・・・。これからも 過信などせず 安全運転を祈るよ・・・。
まさか 弟がコメントするとは・・・ヒヒヒヒ。

最近、アホな記事ばかり 書いておるが 心配は無用じゃ。兄は乱心等しておらぬゆえ 安堵下され。今度来たときゃ 又 寿司に握っちゃるぞ・・・。

最後に 平和憲法維持でいこうじぇっ!          兄より伝言

この記事へのトラックバック

  • グレートジャイアンマックスの効果をレビュー

    Excerpt: グレートジャイアンマックスのレビューです。これは、ハッキリ言ってわかりやすい。そして・・極めて強力であり、怖いツールです。言える事は、必ずアクセスは増えるという事です。ツールを簡単... Weblog: グレートジャイアンマックス racked: 2007-07-16 22:57