仏と政治(ちったあ 見習えよ!)

今日は 真面目な話・・・。ベネズエラのチャペス大統領について語りたい・・・。

21世紀、人類の悲願である 平和を崩壊させた 帝国の悪魔と真っ向から勝負する チャペス

大統領が好きだ! 自国の貧困層を抱きかかえるように 救っていこうとする 彼は偉大だ!

自分の貯蓄を全て切り崩し 民衆に与えようとする 彼こそが 仏教で説く 本物の仏だと 明

言しておきたい!これぞ 民衆に対する「親の徳」と云う物ではないだろうか。

拙者は鎌倉時代の日蓮上人を尊敬している・・・。彼が 現代におったれば チャペス氏と同じ

事をしただろう・・。

法華経に説かれる 仏の実像は 民衆を救おうとするが為に 常日ごろ 悪しき権力者に命に

及ぶ難を受けているし スタンスがハッキリしている つまり 胡散臭くないし 誰が見ても分

かりやすいと言う事だ!

世界平和は権力に媚びない 勇気のある仏(チャペス氏)じゃないと実現できないのかも・・。

このような仏が支配する世なら 社会主義体制でも 人類を幸せに出来るだろう。

それに比べ 今の自公政権はどうだ!?利権家 優遇政治じゃないかっ!

ちいったあ チャペス大統領を見習ったらどうだ!?

「王仏冥合」ったあ 誰が見ても 胡散臭くないっちゅうことじ

ゃなかろうか!?拙者はそう思う・・・。


今回の参院選は 腹が決まった!民主党で行こう!小沢さんに行く末を安堵して頂くより他なし!東北出身の小沢さんなれば 格差・貧困を語る目は真剣だ!護憲という点で 共産党とは 思ったが、まずは 生計の建て直しだ!ここまで 貧乏生活を強いられたのでは たまったものではない! 世が世であるならば 拙者は2.2.6事件に参加していたのかも知れない!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック